このような
お悩みはありませんか?

このままではスキルUPや
収入UPの機会を逃します

特定技能外国人事業を利用し
日本でスキルUP、収入UP!!

まずは無料登録
してみませんか?

公式LINEのアカウントに登録いただくと
最新の求人情報を随時お知らせ致します。

外国人技能実習制度とは

外国人技能実習制度は、我が国が先進国としての役割を果たしつつ国際社会との調和ある発展を図っていくため、技能、技術又は知識の開発途上国等への移転を図り、開発途上国等の経済発展を担う「人づくり」に協力することを目的としております。

 “厚生労働省ホームページより”

当組合の特徴

当組合は福島県いわき市を拠点とし、「外国人技能実習制度」を通して日本企業と諸外国との技術交流を目的として設立されました。外国人を採用するには募集や、ビザの申請手続きなど様々な問題が採用担当者の負担になってしまいます。当組合では経験豊富な行政書士による申請手続きや、お客様の様々な課題を現地送り出し機関と連携し、万全のサポート体制で解決致します。

 

事業内容

私たちの組合は、組合員が取り扱う建設工事の共同受注や斡旋、資材や機械器具の共同購入を支援しています。また、外国人技能実習生の共同受け入れや職業紹介にも力を入れています。組合員の事業に関する経営や技術の改善、知識の普及を図るための教育や情報提供も行っており、組合員の福利厚生に関する事業も展開しています。これらの事業は全て、組合員の事業をサポートし、より良い結果を生み出すためのものです。

MAP&ACCESS

まずは無料登録
してみませんか?

公式LINEのアカウントに登録いただくと
最新の求人情報を随時お知らせ致します。

アジア交流支援事業協同組合